豊胸手術イメージ

内訳は知っていますか?材料費だけが豊胸手術の費用じゃないNo.44

豊胸手術の種類を知って、 その中から自分に合ったものを選んび、 料金を確認します。 しかし、材料費だけを用意して 美容外科に行くと、 料金が高くなっている…… なんてことも、あるかもしれません。 というのも、前項で書いたように、 豊胸手術の費用は、 ヒアルロン酸やバッグの料金だけを払えば良いわけではありません。 まず、豊胸手術代で10万~30万円かかり、 麻酔代に7000~1万1000円かかります。 もちろん、カウンセリングも無料ではなく、 2000~5000円、 その他には痛み止めなどの薬を処方されれば、 2000~4000円かかります。 値に振り幅があるのは、 病院によって異なるからです。 豊胸手術に使う材料費用、人件費用の他にも、 広告費用やクリニックの利益が含まれます。 上記の豊胸手術の振り幅以上に、 値段が跳ね上がっている場合は、 だいたいの場合、 その2つの費用が高くなっていることが多いです。 それを豊胸手術の費用に数えられると、 悲しい気もしますが、 広報をしなければ商売が成り立たないことを思うと、 広告の料金も豊胸手術の費用とされても 仕方がないかもしれません。







≪豊胸手術の種類で違う!?やっぱり一番高額なのはバッグ挿入No.43
    
     【バッグを挿入】する豊胸手術に失敗したら?バックは抜き去るNo.45≫

人気記事